クリスタルヒーリングとは

主に欧米諸国で”メスを使用しない手術”という代替医療として、扱われている病気治療のための療法のことです。image

古代、さまざまな国において現在のように医療技術の発達していなかったころには、鉱物も、植物と同じように医薬品として用いられ、石を粉砕したものを飲用したり、患部に石を当てることで治療が行われていました。

今日、〈クリスタルヒーリング〉といわれる代替医療はインドのヨガ思想の影響を受けているものが多く、身体やその周りにそれぞれのチャクラに対応する石を置いて、人体のエネルギーやオーラを活性化し、体調や精神を整える健康法のひとつとして認識されています。

日本では欧米ほどなじみのある療法ではないかもしれませんが、東洋の思想も背景にある治療法であるためシンパシーを感じる方も多いのではないでしょうか。
元来、宝石や鉱物への理解や愛着の深い欧米の国々で確立された治療法のため、今後、日本では鉱物や宝石への理解が深まるにつれて、普及していくものではないか、と考えられます。

——————–

おまかせクリスタルヒーリング 90分 ¥21,000

身体を横たえた状態にて行います。
誘導瞑想を行いながら、天然石を身体のチャクラや関節など効果的に配置していき、ご依頼いただいた方にとって、そのとき最適なエネルギーチェンジを起こしていきます。
エネルギーセンターのバランスを整え、気力や体力の回復や、心身に刻まれたブロックの開放など鉱物の知恵を借りながら、ご依頼いただいた方の魂と対話していくセッションです。
(レイアウトは統子におまかせ、※ステージの移行や、変容に加速をかけたい方に)

——————–

セルフクリスタルヒーリング 90分 ¥13,000

内容はおまかせクリスタルヒーリングを踏襲します。
ただし、こちらのメニューでは身体に載せる石と、どの部位に配置するかどうかをご依頼いただいた方、ご自身に選んでいただきます。直感能力を養いたい方、ご自分の選択を信頼したい方に

 image

↓↓↓
①点数制限なく、石を選んでもらいます

 ↓↓↓
②何の石を、どこに載せるかを決めます
↓↓↓
③身体の上や、周りに配置します
image
④反応している石からのメッセージや、身体の部位やチャクラにどのように働きかけているかをお伝えします。
 ——————–

どうして、
ご依頼いただいた方ご自身に石の采配を決めてもらおうと思ったかというと、わたし自身がセッションを繰り返す中で感じてきたことを、実際にお越しいただいた方に、体感しながら伝えていけたらいいな、と感じたのがきっかけです。

わたしが感じてきたこと、それは・・・ひとはいつでも、自分にとって最適なものを選べるということ、選んでいるということ。鉱物のことを知る・知らないにかかわらず、ひとは自分にとって、その時々に必要なものを選びます。

そして、これはセッションに限ったことではありません。自分自身が身を置く環境や状況、普段接しているひと・・・なんに対しても言えること。

お越しいただく方ご自身が、より主体的にセッションに参加できて、石と触れあえて、石のことがわからないまでも楽しみながら過ごしていってもらえたら。

こちらの画像をご覧ください

imageimage
この画像、とくになにも加工していないんですが・・・。
わかる方にはわかると思います。・・・石たちのテンションの上がりようが半端ないんですね。彼らはわたしたちと同じ言語をもたないため、直接的にわかることは少ないですが、ものいわぬように見えて、その実とてもわかりやすい反応をします(笑)

石たちもお越しいただく方の”素”や新鮮な驚きに触れられること、共振できること、とても楽しみにしています。

わたしがクリスタルヒーリングで伝えたいことのすべては、、、
自ら、選択することの強さ。
自分自身に、全幅の信頼を寄せることの強さ。

そんな知恵にふれて、日常に戻っていっていただけたら良いなって思っています(*^-^*)スピリチュアルに抵抗感のあるひとほど、意外に大地の波動から遠い石を選んでたりして・・・

あなたはどんな石を選ぶのでしょうか?

そして、どんな石と共鳴して、共振するのでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

毎月、新月の日に発行!amatista通信☆購読募集中